広島で鍼灸療法を通じて「痛みや症状の緩和」に貢献

お問い合わせ・ご予約

症例報告の一覧

具体的な症例(適応症)へ行った鍼灸治療の内容、
改善された症状をご紹介します。

大腿外側・知覚障害

<男性 70代>
男性
70代

[症状]
10年以上も前より、右大腿外側のシビレと知覚障害があり、病院その他転々とするが改善も無く、諦めていたところ、知人の紹介で当院を受診。
右足にシャワーをかけても、シャワーが当っている事すら、何も感じない。
右股間周辺が硬く、腰部ヘルニアがある。
イライラ・セッカチで血圧が高め。

[治療]
全身的に経絡診断を行い、加えて、右足の末梢神経・腰・股関節の状態を調べました。
右足の末梢神経は、気が少なく冷えた状態で、腰・股関節は、腱・靭帯が硬くなっている様です。
治療を重ねる事に、シャワーを当てても、治療前の何も感じなかった範囲が少しずつ狭くなって、だんだんと感じる範囲が広くなってきているとの事です。
腰痛等も楽になり、体調も良いそうです。
更に治療を継続して行いました。
足の状態(知覚障害)は良くなり、2007年5月17日に治療を終えました。





鍼灸について

診療について

症例報告

患者様へ

治療院について

鍼灸について

診療について

症例報告

患者様へ

治療院について

お問い合わせ・ご予約
お電話でのお問い合わせ・ご予約
電話番号
【診療時間】平日9:30 ~ 19:00/土曜日9:00 ~ 12:30
(平日の受付時間は18:00までです)

トップへ戻る