広島で鍼灸療法を通じて「痛みや症状の緩和」に貢献

お問い合わせ・ご予約

症例報告の詳細

具体的な症例(適応症)へ行った鍼灸治療の内容、
改善された症状をご紹介します。

< リウマチ >

<女性 50代>
女性
50代

[症状]
1年半前リウマチと診断される。
変形は進んでいない。
両手首・肘関節・足首が痛む。

肩こり・頸こり・腰痛がある。
イライラしやすく、朝起きがつらい。
身体がだるく、疲れやすい。
膀胱炎を繰り返す。
食欲がない。汗が出やすく、冷えやすい。

[治療]
全身的に経絡診断を行う。
加えて、経絡的なリウマチの反応、腱、筋、関節(両手首・肘の炎症状態等)を調べて治療を進めました。

治療を重ねる毎に、少しずつ症状は改善され、畑仕事や長時間草刈り機を使うことも出来るようになりました。
しかし、あまり頑張り過ぎた後は痛みが強くなりますが、症状の回復も早く、現在も定期的に治療を継続しておられます。



鍼灸について

診療について

症例報告

患者様へ

治療院について

鍼灸について

診療について

症例報告

患者様へ

治療院について

お問い合わせ・ご予約
お電話でのお問い合わせ・ご予約
電話番号
【診療時間】平日9:30 ~ 19:00/土曜日9:00 ~ 12:30
(平日の受付時間は18:00までです)

トップへ戻る