広島で鍼灸療法を通じて「痛みや症状の緩和」に貢献

お問い合わせ・ご予約

症例報告の詳細

具体的な症例(適応症)へ行った鍼灸治療の内容、
改善された症状をご紹介します。

< リウマチ >

<男性 50代>
男性
50代

平成27年7月初診
[症状]
もともと関節リウマチの治療で来院。
身体がだるく、疲れやすい。イライラする。やる気が出ない。
汗が出やすく、冷える。
午前中頻尿になる。

平成28年7月、近所でゴタゴタがあり、不眠になる。
物事が気になり、気分が落ち込む等の症状が現れる。

[治療]
全身的に経絡診断を行いました。加えて、不眠・気分が落ち込む等に関するところを調べて治療を進めていきました。

二週間に一度のペースで治療を行い、治療回数を重ねる毎に症状も落ち着いてこられました。

秋は季節的に誰もがセンチメンタルになりやすく、どうかなと心配しましたが、時には寝付きが悪いときがあるものの、症状はほとんど治まり、現在もなおリウマチ等の治療を継続しておられます。



鍼灸について

診療について

症例報告

患者様へ

治療院について

鍼灸について

診療について

症例報告

患者様へ

治療院について

お問い合わせ・ご予約
お電話でのお問い合わせ・ご予約
電話番号
【診療時間】平日9:30 ~ 19:00/土曜日9:00 ~ 12:30
(平日の受付時間は18:00までです)

トップへ戻る