広島で鍼灸療法を通じて「痛みや症状の緩和」に貢献

症例報告の詳細

具体的な症例(適応症)へ行った鍼灸治療の内容、
改善された症状をご紹介します。

< 帯状疱疹後神経痛 >

<左頭部・眉毛・おでこあたりの帯状疱疹後、チリチリと痛む>
女性
70代

2019年10月初診

[症状]
3ヶ月前に、左頭部・眉毛・おでこあたりに帯状疱疹が出てから後にチリチリとした痛みがある。
痛み止めを服用するも痛い。
温まると気持ちいい。
夜は特に痛みが強く、何度か目が覚めてしまう。
頸こり・肩こり・腰痛はない。やる気が出ない。

[治療]
全身的に経絡診断を行い、加えて左頭部の末梢神経の状態を調べました。
左頭部の末梢神経は興奮した状態で、炎症は温めれば良くなる寒性炎症になっておられましたので、改善するように鍼やお灸での治療を行いました。

8日後の第3診
痛みが楽になっておられました。
ただ、夕方がつらいとの事ですが、痛み止めもいらない時があるとのことです。

10日後の代5診
ここ2~3日は夜も痛みがなく、よく眠れるようになられましたので、治療を終えました。



症例報告

患者様へ

鍼灸について

診療について

治療院について

症例報告

患者様へ

鍼灸について

診療について

治療院について

お問い合わせ・ご予約
お電話でのお問い合わせ・ご予約
電話番号
【診療時間】平日9:30 ~ 19:00/土曜日9:00 ~ 12:30
(平日の受付時間は18:00までです)

トップへ戻る