広島で鍼灸療法を通じて「痛みや症状の緩和」に貢献

症例報告の詳細

具体的な症例(適応症)へ行った鍼灸治療の内容、
改善された症状をご紹介します。

< 腰痛 >

<足を伸ばした状態で物を取った時にグリッとなった>
女性
60代

2018年10月初診

[症状]
昨夜足を伸ばした状態で物を取った時にグリッとなった。
右腰部が痛む。
右大腿外側にも以前より痛み、左膝も痛む。
目が疲れやすく、肩こりが強い。
頭痛はない。身体がだるく、疲れやすい。

[治療]
全身的に経絡診断を行い、加えて腰の状態を調べました。
腰は中程度のギックリ腰でした。
腰の筋肉等の強い緊張状態を取るように鍼とお灸で治療を行いました。

3日後の第2診
ギックリ腰の反応はほとんど改善されていました。
症状もかなり楽になられたとの事でした。

更に一週間後の第3診
ギックリ腰の反応はなく、症状も良いとの事です。
もともとの腰の弱さや、肩こり、膝などを、継続して治療されておられます。



症例報告

患者様へ

鍼灸について

診療について

治療院について

症例報告

患者様へ

鍼灸について

診療について

治療院について

お問い合わせ・ご予約
お電話でのお問い合わせ・ご予約
電話番号
【診療時間】平日9:30 ~ 19:00/土曜日9:00 ~ 12:30
(平日の受付時間は18:00までです)

トップへ戻る